グローバル・シーは兵庫県のコンサルティング会社です。

事業承継、翻訳、その他何でも気楽にご相談ください。

新着記事
Google

2007年07月11日

平成19年度情報モラル啓発セミナー in 京都「情報社会で企業に求められる情報 モラル−人権に配慮した個人情報の保護・情報セキュリティ−」開催のご案内

http://www.hyper.or.jp/moral2007/kyoto/

 本セミナーでは、情報社会において企業がより高い信頼を獲得し、より効
果的に活動するために必要な考え方や取り組みについてご紹介いたします。
 ビジネスでITを活用する際に必須の内容です。是非ご参加ください。

【日 時】7月13日(金)13:00〜17:00
【場 所】京都リサーチパーク(西地区4号館バズホール) 
【対 象】中小企業の経営者・管理者、実務担当者、企業でインターネットを活用す
る人等
【参加料】無 料
【概 要】
 ◇ビデオプレゼンテーション 13:15〜14:00
 「情報モラルが会社を救う―IT時代の社会的責任」
  財団法人ハイパーネットワーク社会研究所 会津泉・杉井鏡生・渡辺律子
 ◇講演 14:00〜15:00
 「個人情報保護に対する企業の実践的なの取り組み」
  ネットワンシステムズ株式会社 情報セキュリティセンター長 山崎 文明
 ◇講演 15:15〜16:15
 「ウイルス・スパム・Winnyなどへの対策−企業の信頼確保のために」
  独立行政法人情報処理推進機構(IPA)研究員 加賀谷 伸一郎
 ◇パネル討論 16:15:〜17:00
 「いまなぜ情報モラルなのか」
 ・山崎文明、加賀谷伸一郎、杉井鏡生 モデレータ:会津泉
※参加された方には、教材として使用する情報モラルの取り組み方を題材に
した啓発用ビデオとパンフレットを無料進呈します!
【問合先】
 (財)ハイパーネットワーク社会研究所  担当:渡辺・倉掛・植木
  TEL:097-537-8180 FAX:097-537-8820


posted by Mark at 17:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日程 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。