グローバル・シーは兵庫県のコンサルティング会社です。

事業承継、翻訳、その他何でも気楽にご相談ください。

新着記事
Google

2011年01月18日

阪神淡路大震災から16年]安全の日のつどいで誓う『防災と復興』(神戸市)

阪神淡路大震災(1995.1.17)から16年目を迎えた 1月17日(月)、HAT神戸(神
戸市中央区)で、「安全の日のつどい」が開催されました。震災の経験と教訓を発
信し、1.17を忘れずに語り継ぐため、「1.17ひょうごメモリアルウォーク2011
」、「1.17のつどい」、「交流ひろば・ステージ」、「防災訓練」が実施されまし
た。在関西の総領事館関係者や在住外国人の方々も多数参加されました。
兵庫は、これからも、阪神淡路大震災の教訓と体験を忘れずに、世界に防災と助
け合いの心を発信していきます。
※ひょうご安全の日のつどい公式サイト→http://www.19950117hyogo.jp/index.htm
(日)
posted by Mark at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 兵庫の行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。