グローバル・シーは兵庫県のコンサルティング会社です。

事業承継、翻訳、その他何でも気楽にご相談ください。

新着記事
Google

2009年11月18日

農商工連携セミナー

 中小企業者と農林漁業者が連携し、相互の経営資源を活用して新商品や新サービスを生み出す
「農商工連携」をテーマに、販路拡大や人材育成、技術・技能の向上に繋がるヒントを学んでいただけます。

【日 時】12月5日(土)13:30〜15:30
【会 場】兵庫県立但馬技術大学校センター教室(豊岡市九日市上町660-5)
【内 容】・農商工連携とは・農商工連携のメリットや制度について
     ・農商工連携の認定事例紹介
     ・農商工連携にむけた具体的な取組み方・連携の前にすべきことや売れる商品を
      つくるための考え方
【参加費】無料
【定 員】30名(先着順)
【申込・問合先】
     兵庫県但馬県民局県民室商工労政課 
 TEL:(0796)26-3686  FAX:(0796)24-7074
………………………………………………………………………………………………………………

◇◆ 神戸市産業振興財団からのお知らせ ◇◆ 

[セミナー]

■「神戸国際技術セミナー2009」のご案内
  http://www.kobe-ipc.or.jp/inquiry/

 これまで比較的情報の少なかった韓国とシンガポールに焦点をあて、生産技術分野で活躍中
の研究者をお招きして各国の現状をお話します。

【日 時】12月4日(金)15:00〜19:30
【場 所】神戸市産業振興センター
【内 容】・講演「韓国の製造業の展望」
       Prof.C.N.Chu 氏(国立ソウル大学 教授)
・講演「複合マイクロ加工のための多機能工作機械」
       Prof.M.Rahman 氏(国立シンガポール大学 教授)
      通訳、解説は、奥田 孝一 氏(兵庫県立大学大学院 教授)
【参加費】講演会:無料
     交流会:4,000円(神戸生産技術研究会会員は無料)
【申 込】参加は上記URLのお問い合わせフォームを利用、またはFAXにてお申し込みください。
【問合先】ものづくり支援課
     TEL:(078)360-3208 FAX:(078)360-1419


posted by Mark at 14:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 兵庫のセミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。