グローバル・シーは兵庫県のコンサルティング会社です。

事業承継、翻訳、その他何でも気楽にご相談ください。

新着記事
Google

2009年07月01日

設備貸与制度を拡充しています!

http://web.hyogo-iic.ne.jp/event/page_25226.html
 
 導入したい設備を希望する機械販売業者から当センターが購入し、長期かつ固定損料(金利)
で貸し付ける制度です。

― ご利用のポイント ―
(1)無担保・無保証で貸し付けます。
  ※法人の場合は、代表者の個人保証が必要となります。詳しくは、下記問い合わせまで。
(2)長期固定金利で貸し付けます。
  経営状況等を反映し、1.5%から2.5%の範囲で金利を設定します。
(3)最高1億円までの設備を導入することができます。
  ※中古設備の場合は、一定の条件を満たす場合にご利用ができます。
【受付・問合先】産業振興部 設備貸与課 
        TEL:(078)230-8801、FAX:(078)291-8524
…………………………………………………………………………………………………………
[お知らせ]
■地域力連携拠点事業のご案内
 http://web.hyogo-iic.ne.jp/tiikiryoku/
 
 まずはご相談ください。無料であなたの悩みに経営の専門家がアドバイスします。

ステップ1 専門的な知識や能力を持つ応援コーディネーターが丁寧にご相談に応じます。
ステップ2 自社の強みや弱みを把握するため、各種セミナーや専門家派遣を受けること
      ができます。
ステップ3 課題を解決するための支援策を最大限活用するための道筋を知ることができ
      ます。

― 具体的には ―
【課題】地域の資源を使って新たな商品やサービスの開発をしたい。
【支援】(1)専門的な知識や能力を持つ応援コーディネーターが丁寧にご相談に応じます。
    (2)各種セミナーや専門家派遣を通じて、自社の強みや弱みを知りましょう。
    (3)国の補助金が得られるよう認定のお手伝いをします。

【問合先】総合相談ナビゲーター 
     TEL:(078)230-8149、FAX:(078)291-8190

╋━┫中小企業支援機関等からのご案内┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

◇◆ 兵庫県からのお知らせ ◇◆

[お知らせ]
■ひょうご新商品調達認定制度のご案内
 http://web.pref.hyogo.lg.jp/ie08/ie08_000000026.html 

 本制度は、県内中小企業者の方からの申請に基づいて要件を満たす独創性豊かな商品を
認定し、その商品を県機関において必要に応じて発注し、受注企業の信用力を高めること
で販路開拓を支援するものです(必ずしも購入を約束するものではありません)。 

【募集期間】7月1日(水)〜7月31日(金)必着
【申請要件】1.県内に事業所を有し、新商品を生産する中小企業者
      2.国、県の新事業創出支援施策を活用して開発生産される商品、または商品
       の基本特性に特許が登録されているもの等
【提出方法】郵送又は持参
【問 合 先】新産業立地課新産業創造係
      TEL:(078)341-7711(内線3659) FAX:(078)362-4273
……………………………………………………………………………………………………………
[募集]
■「森林ボランティア講座」のご案内
 http://web.pref.hyogo.jp/af15/af15_000000054.html 

近年、企業の社会的責任が高まりつつある中で、社会貢献活動の一環として、植樹や育樹
などの森林の保全・整備活動に取り組む企業が多く見られるようになってきました。
本講座は、森林の恵みや大切さを学び、里山などの森林を守り育てるための知識と技術を
身につける入門講座です。

【日 時】7月25日(土)、26日(日)
【会 場】グリーンピア三木(三木市細川町槙山894-60)
【内 容】1.講義:森林ボランティア活動に必要な基礎知識
     2.実習:里山林の手入れ ほか
【講 師】服部   保氏(兵庫県立大学自然・環境科学研究所教授)
     山瀬 敬太郎氏(県立農林水産技術総合センター主任研究員)
     NPO法人ひょうご森の倶楽部
【定 員】100名(先着順)
【参加費】無料(但し保険料等で2,000円の実費負担あり)
【応募締切】7月15日(水)までに郵送等のほか、上記HPから申し込んでください。
【問 合 先】豊かな森づくり課(担当:寺本)
      TEL:(078)362-3144 FAX:(078)362-3954


posted by Mark at 01:50| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。