グローバル・シーは兵庫県のコンサルティング会社です。

事業承継、翻訳、その他何でも気楽にご相談ください。

新着記事
Google

2009年05月05日

兵庫県COEプログラム推進事業(補助金)のご案内

http://web.pref.hyogo.lg.jp/ie03/ie03_000000002.html

 次世代成長産業の創出を図るため、産学官連携による立ち上がり期の予備的・準備的な
研究プロジェクトの本格的な研究開発への移行を支援します。

【補助対象者】産・学・官で構成する共同研究チーム
【要 件】(1)「産・学・官」、「産・学」または「産・官」で構成すること
     (2)「産」のうち県内に事業所を有し、かつ県内で研究活動を行っている
      中小企業者を少なくとも1者含むこと
【対象分野】ナノ、情報通信・エレクトロニクス、健康・医療、環境・エネルギー、
     ロボット(人工知能)、防災・安全
【補助金額】1課題につき 500〜1,000万円
【対象経費】研究(調査、試験分析、試作を含む)に必要な経費
【補助期間】原則1年間(最大2年間)
【受付期間】3月23日(月)〜4月20日(月) 必着
【申込先・問合先】兵庫県産業労働部産業政策局科学振興課 
     TEL:(078)341-7711(内線2214)
※事業の詳細、提案様式、公募説明会の申込書は上記URLをご覧ください。

…………………………………………………………………………………………………………………
◇◆ 兵庫県立工業技術センターからのお知らせ ◇◆

[講演会]
■「科学技術週間記念講演会」のご案内
「温暖化と電気自動車 〜《電気自動車》が地球を救う〜」のご案内
http://www.hyogo-kg.go.jp/info/2009/03_Mar/2009_4_17_kagaku_week.htm

 今回、未来を一変させる革新技術を満載した世界の最先端をいく電気自動車の研究開発者に
現状と課題についてご講演いただきます。奮ってご参加ください。

【日 時】4月17日(金)13:30〜16:00
【場 所】兵庫県公館 1階大会議室
【講 師】慶應義塾大学 環境情報学部教授 清水 浩 氏
【参加料】無料
【定 員】200名(先着順)
【申 込】上記URL上の参加申込みフォームから、または申込書をプリントアウトしFAX
     にてお申込みください。
【問合先】兵庫県立工業技術センター 技術支援部
     TEL:078-731-4486、FAX:078-735-7845


posted by Mark at 16:38| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。